旦那さんの加齢臭にオススメなのは、洗剤ではなく洗濯補助洗浄剤

旦那のワイシャツの加齢臭に鼻をつまむ奥さん

旦那さんの加齢臭に、どんな洗濯洗剤がいいのかいろいろ試してうまくいかない方って結構多くいらっしゃると思います。

でも、こちらの商品は、洗濯洗剤ではなくて、洗濯補助洗浄剤になるんですが、いつもやっている洗剤による洗濯にスプーン一杯分の洗濯補助洗浄剤をまぜるだけでいいんです。

一回の洗濯(40~60L槽)でだいたい30円~40円くらいですから、コストパフォーマンスとしてもそんなに悪くはないと思います。

旦那さんの臭いが気になる衣類や寝具、下着だけを、別の洗濯物と分けて洗うという方も多いと思いますので、そんな場合は特に、この洗濯補助洗浄剤は使い勝手が良いのではないでしょうか?

何せ、売れ続けて22億7940万mgというんですから驚きです(^^;)

主婦の声から生まれた商品ということなので、かゆいところに手が届く商品内容が、このような大きな反響を生んでいるのかもしれませんね。

知る人ぞ知る、ウワサの洗濯補助洗浄剤「魔女っ粉」の公式販売サイトはこちらです。

こちら⇒ 洗濯補助洗浄剤・魔女っ粉

今なら「お試しセット」が格安で購入できるみたいですよ。

ぜひ一度試してみてください。

旦那さんの加齢臭、はじまりは寝室から?

先ずは寝室が臭いはじめて、加齢臭に気づかれる方が多いようです。

窓を開けても、消臭剤を振っても、悪臭はなかなかなくならない・・・

そんなことから「もしかしてこれは!?」

と旦那さんの加齢臭を疑いはじめるようになるようです。

旦那さんの加齢臭、臭いってもんじゃない!

加齢臭のする旦那の布団と枕

このように、旦那さんの加齢臭は、ある日突然やってきます、というか、気づいてしまいます。

最初はまるで足音を忍ばせて、恐る恐るやってくるような、ほのかな加齢臭もあれば、最初から突然「ガーン」と頭を金づちで叩かれたような衝撃を受ける強烈な臭いが鼻を襲う加齢臭もあって、その気づきはさまざまなようです。

最初は、その臭いの強烈さゆえに、「こんな臭いは私の旦那だけ?」「もしかしたら、何か病気にかかっているのでは?」などと心配になってしまう方が多いようですが、加齢臭は、ほとんどだいたいそんな臭いですので、あなたの旦那さんが特別なわけではありません。

加齢臭の原因は、みなさんもよくご存知の「ノネナール」という物質なわけで、大なり小なりその臭いは共通のものです。

ただ、日頃の生活環境によっても、その臭いの強弱や種類は左右されるようなので、ちょっと気に留めてみてもいいかもしれません。

旦那さんの加齢臭、日頃の生活で注意できる対策って?

男性が好む肉料理が加齢臭の原因の一つ

まず、加齢臭は日ごろの食習慣が影響してくることも多分に考えられますので、日頃旦那さんに出している食事の内容に関しても、吟味、検討の余地はありそうです。

旦那さんの日頃のお食事、動物性脂質が多い食品で占められていませんか?

動物性脂質が多い食品の摂取が多くなると、当然、身体の中に入ってくる脂肪分も増えてくることは自明の事実です。

加齢臭の原因となる「ノネナール」という物質は、体に分泌される皮脂(脂肪酸)が紫外線などを浴びて酸化して、それが活性酸素によって過酸化した過酸化脂質が皮脂腺の中のパルミトオレイン酸という脂肪酸と結びつくことによって作られる物質です。

ちょっと難しくなりましたが、ノネナールの発生は、身体の中の脂分が関係していて、加齢臭というのは、皮脂が酸化した臭いということになるのです。

つまり、日頃、動物性脂質の多いものばかりを食べていると、身体の中の脂肪分も増え、それがノネナール発生のサポートをしてしまうという悪循環を生んでしまうのです。

では、動物性脂質というのはどんな食品に多く含まれているのでしょうか?

気をつけたいのは男性諸氏が大好きな肉類、そしてバターやマヨネーズなどです。

3回に1回は、肉を魚に変えるなどして、少しずつ食習慣を変えていくのもいいかもしれません。

また、肉に代わって魚、特に青魚を食べる習慣がつくと、中性脂肪対策の期待値もアップしていきます。

そして、食事の次に注意したいのが「お酒の飲みすぎ」です。

飲酒によるアルコールの摂取は、その代謝の過程で、体内にアセトアルデヒトという物質を生じさせてしまうのですが、このアセトアルデヒトには強い刺激臭があり、これがお酒の飲みすぎによる体臭の原因となり、口臭にもそのニオイが反映されるケースもあるようです。

飲酒による体臭は、ノネナールによる加齢臭とメカニズムこそ違いますが、加齢臭と飲酒による体臭が混ざり合った場合、そのニオイはさらに強烈さを増します。

そして、お酒と言えば「たばこ」ですが、タバコにも体臭の原因は詰まっています。

タバコを吸うと体内の活性酸素は増加します。

活性酸素は体内の細胞を老化させることで知られています。

喫煙習慣のある女性とない女性では、歳を重ねたときの肌の状態に大きな違いがあります。

これは活性酸素が肌の細胞を破壊し続けているために他なりません。

そして加齢臭の原因となるノネナールも、この活性酸素ととても相性が良いため、活性酸素の増加は、ノネナールの分泌をも増加させてしまうことになります。

旦那さんの加齢臭、改善への道のりを探る!

このように、あなたのご主人を含む男性諸氏が大好きな「肉」「酒」「たばこ」は、加齢臭を増幅させるのにはもってこいの代物となるのです。

でも、どれもこれも控えてもらうにはとてもハードルが高いものばかりですよね。

かといって「禁酒・禁煙」では、ちょっと現実味がないかもしれませんので、やっぱり最初は少しずつ。少しずつ量や本数を減らしていく方向で、提案してみてはいかがでしょう?

肉食の場合は先ほどもご紹介したように、少しずつでも魚への切り替えを計る。

また、余分な脂肪は加齢臭の原因にもなりますので、定期的な運動習慣の実践も身につけるに越したことはないでしょう。

はじめは30分くらいの軽いウォーキングでもOKなので、とにかく、体を動かす習慣をつけるということが、大変重要なポイントになってきます。

そしてこれらの生活習慣の改善は、加齢臭対策のみならず、旦那さんの健康維持にも大変有効な生活習慣になりますので、そのことも踏まえた上で、一度ご相談なさってみてはいかがでしょう?

 


2018年5月24日 旦那さんの加齢臭にオススメなのは、洗剤ではなく洗濯補助洗浄剤 はコメントを受け付けていません。 生活