フローレスEPAの口コミをご覧になりたい方へ

フローレスepa

あのEPAの含有量がハンパない! ということで話題を呼んでいる、フローレスEPAですが、購入前に実際に買った人の口コミを見てみたいという慎重派の方へ、フローレスEPAの口コミと同時に、ちょっとしたデータをお示ししたいと思います。

ぜひ参考になさってください。

フローレスEPAの口コミ情報ならここにあります

フローレスEPAの口コミ情報を見て、その効果のほどを確かめておきたいとお考えの方には、「楽天みんなのレビュー」という口コミサイトをオススメします。

今も見てきましたが、フローレスEPAは大変人気のあるサプリメントですので、口コミ情報もすでに600件以上寄せられていました。

そして、総合評価も現時点で、5点満点で4.07点

これはものすごく高い数値だと思います。

フローレスEPAの口コミ情報を見たい方は、ぜひ楽天みんなのレビューへ行って、600件にも及ぶ口コミ情報を見てみてください。高評価の口コミがズラリと並んでいます。

次の画像は、楽天みんなのレビューの中のフローレスEPAの口コミページの一部です。

フローレスepaの口コミ評価

でも、ここで敢えて言っておきたいことは、いくらそこに評価の高い口コミ情報がたくさん並んでいたとしても、それはあまり参考にならないということです。

これは別に、その口コミ情報がデタラメだと言っているわけでは決してありません。

ただ、口コミに書かれていることと、フローレスEPAがあなたの体に合うかどうかはまた別の話だということです。

この総合評価がとても高い600件の口コミを見て、ただ一つだけ確信できることは、フローレスEPAというサプリメントは「デタラメな商品ではない」ということではないでしょうか?

EPAの入ったサプリメントの場合、それだけのことが分かれば、もうあとは、試してみるしかないということです。

その理由は、以下のデータからも明らかです。

フローレスEPAの “EPA” の量を比較してみました

フローレスEPAに配合されているEPAの量を、信用のおける大手の会社が販売しているEPAサプリメントと比較してみました。

サプリメント(会社名) EPAの量
サントリー 100mg
大正製薬 200mg
佐藤製薬 200mg
ナチュレ 360mg
ファンケル 334mg
富士フィルム 100mg
ディアナチュラ 600mg
ニッスイ(ドリンク) 600mg
フローレスEPA 648mg

フローレスEPAのEPA含有量は、他と比べても明らかに高いですね。

では、価格はどうでしょう?

サプリメント(会社名) 価格
サントリー ¥5,500.-(約30日分)
大正製薬 ¥4,000.-(約30日分)
佐藤製薬 ¥6,480.-(約30日分)
ナチュレ ¥2,700.-(約30日分)
ファンケル ¥1,296.-(約30日分)
富士フィルム ¥5,400.-(約30日分)
ディアナチュラ ¥2,200.-(約30日分)
ニッスイ(ドリンク) ¥5,000.-(約20日分)
フローレスEPA ¥2,371.-(約30日分)

フローレスEPAよりも安いところはありますが、EPAの量はいずれもフローレスEPAの方が多いですね。

今さらではありますが、“EPA” 自体の評価について

フローレスEPAに興味をお持ちの方なら、EPAについての情報はすでにしっかりとお持ちのことと思いますが、あらためてここで、EPAの凄さについてご紹介しておきたいと思います。

はじめに、これはEPAを語る上ではあまりにも有名な話ではありますが、極寒の地「グリーンランド」に住む “イヌイット” という民族の話です。

イヌイットの主食は、彼らの住むグリーンランドの近海で獲れる魚や海獣(海獣というのはオットセイやアザラシなどのこと)なのですが、このイヌイットの人たちと、魚をあまり食べないデンマーク人の血中成分を比較したデータがこちらです;

イヌイットとデンマーク人の血中成分の比較

(※ 表は、矢澤一良 著 「超健康物質DHA」より)

あきらかにデンマーク人よりイヌイットの人たちの方がEPAもDHAも多いことが分かりますが、そんなイヌイットの人たちは、デンマーク人に比べて急性心筋梗塞を起こす人が極めて少ないという調査報告を、デンマークのダイエルバーグ博士とバング博士がおこなったのです。

また、このエピソードを裏打ちするような記述が、農林水産省の「平成18年度 水産の動向」及び「平成19年度 水産施策」の中にあります。

厚生労働省研究班が、平成2年から約11年間にわたり、岩手県、秋田県、長野県及び沖縄県に住む男女約4万人について、食事も含む生活習慣と虚血性心疾患発症との関連を追跡調査した結果、「魚を週に8回食べる人は1回しか食べない人に比べて心筋梗塞を発症するリスクが約6割低い*1」ということがわかり、平成18年1月、米医学誌「サーキュレーション」に発表されました。(*1 診断の確実な心筋梗塞とは、心電図、血液検査などで心筋梗塞と確定診断されたものを意味する。)

また、水産庁のホームページの、「タンパク質のみならず多様な栄養素を含む水産物」という項目の中には次のような表があります。

水産物に含まれる主な機能性成分

このように、水産庁のホームページにも、EPAに期待される効果として、「血栓予防」「抗炎症作用」「高血圧予防」という文言が示されています。

このようなことを総合的に勘案しても、EPAの凄さは理解できますし、厚生労働省が1日1gの摂取を推奨する理由も分かるような気がします。

フローレスEPAの口コミだけでは分からないこと

フローレスEPAの口コミには、フローレスEPAを実際に飲んで効果を実感した人の口コミが多く寄せられていますが、それはあくまでも個人の感想であって、残念ながらあなたにもそれが合うかどうかは分かりません。

でも、EPAという成分の実力と、フローレスEPAというサプリメントの内容を重ね合わせたとき、これは、試してみる価値が大変高いと言わざるを得ません。

フローレスEPAは単品購入も定期購入も、ポイントが少し付くくらいで、価格にそれほど差はありません。

この点は、今はやりの、定期便の初回お試し価格が異様に安いサプリメントと比べても、好感の持てる部分だと思います。

EPA不足が心配で、EPAの摂取を真剣に検討している方には、フローレスEPAは大変おすすめできるサプリメントだと思います。

↓↓↓コチラ↓↓↓