スカルプドライヤーの口コミを見るならココ!

スカルプドライヤー

なんとなんと、ドライヤーで顔や頭皮のエイジングケアが出来るという画期的なドライヤー “スカルプドライヤー” が大人気です。

いつも使っているドライヤーをスカルプドライヤーに変えるだけで、自宅でラクラク頭皮ケア!

ホントにそんなにうまいこといくの・・・?

そう思った方は、ぜひこちらの口コミ情報をご覧ください。

スカルプドライヤーの口コミは多い方が断然イイ!

いつものように、スカルプドライヤーの口コミを、大手通販サイトで探してみましたが、意外や意外、楽天市場で販売されているスカルプドライヤーには、あまり口コミ情報は寄せられていませんでした。

一方で、アマゾンで販売されているスカルプドライヤーには、口コミがそこそこありました。

47件です。

やっぱり口コミ情報はたくさんの人の意見を聞かないことには、偏った感想ばかりだと情報にムラが出てしまいます。

そして、口コミの平均点は5点満点中、3.8点。

ちょっと微妙な数値ですが、口コミは個人の感想ですので、スカルプドライヤーが合う人もいれば、合わない人もいる・・・、これは仕方のないことです。

でもそんな口コミ情報を見て、「果たしてスカルプドライヤーは自分に合うか否か?」を判断するのはあなた自身です。

というわけで、スカルプドライヤーの口コミ情報をご覧になりたい方はぜひ、アマゾンのスカルプドライヤー販売ページを見てみてください。

コチラ⇒ ヤーマン スカルプドライヤー HC-6T

スカルプドライヤーのお得な情報をご紹介!

スカルプドライヤーはご存知の通り、楽天市場でもアマゾンでも販売されている人気商品です。

一方で、スカルプドライヤーは公式販売サイトでも販売されていて、こちらには、ちょっとしたお得な特典がついています。

コチラ⇒ ヤーマン【スカルプドライヤー】

この特典というのは、スカルプドライヤーの姉妹品ともいうべき「ヒートアクティブトリートメント 60ml」が実売価格よりも安く買えるというものです。

このトリートメント、単品価格は4000円なんですが、公式販売サイトでスカルプドライヤーを買うと、このトリートメントが3000円OFF価格になるんです。

これは大変お得です。

「ヒートアクティブトリートメント 60ml」とはどういうものか、公式販売サイトの商品説明にはこうあります;

3種類の天然植物由来のオイルとドライヤーの熱で髪を補正

熱に反応して、毛髪を補修するトリートメント成分「エルカラクトン」配合。本来、髪の傷みの原因となるヘアアイロンやドライヤーの熱を利用して、毛髪内部のタンパク質に反応して毛髪補修します。熱に反応して毛髪内部の成分に結合するので、シャンプーしても効果が持続します。ヘアサロンでも重度に髪が傷んだ方へのトリートメントにも使われる、今話題の成分です。

効果 : 髪のうねり・パサツキを解消、髪のハリ・コシを解消、スタイリングが長持ちする

この機会にぜひ、スカルプドライヤーとヒートアクティブトリートメントを一緒にゲットしてみてください。

スカルプドライヤーをアートネイチャーが採用!?

アートネイチャーというのは、言わずと知れた「総合毛髪企業」ですが、そんな「アートネイチャー」のサロンにおいても、「髪に優しい、おすすめのドライヤー」として、スカルプドライヤーが推奨販売されているらしいのです。

その理由について、アートネイチャーのヘアアドバイザーはこんなふうに言っています。

髪とウィッグが熱に弱いという特徴があることから、低温のドライヤーを探していたそうなのですが、低温ドライヤーではやはり、髪の毛が乾きづらいという難点がありました。でもスカルプドライヤーだと、低温だけれども遠赤外線がしっかり髪の毛を乾かしてくれる。そしてスカルプドライヤーは髪を傷めない工夫が徹底されていると確信したことから、スカルプドライヤーの採用を決定した、とのことです。

また、この遠赤外線というのは、ドライヤーに装備されているというのは珍しいとお思いの方も多いと思うのですが、「冷え」が頭皮環境を悪化させるということからも、頭皮をじんわり温めてくれる遠赤外線機能というのは大変魅力があります。

実際、頭皮の温度が7.8℃向上すると、頭皮の弾力が110%アップしたという実験結果もあるようです(公式販売サイト参照)。

遠赤外線機能が搭載されたスカルプドライヤー、あなたもぜひお試しになってみてください。

スカルプドライヤーのマイナスイオン仕様とは?

スカルプドライヤーには、「ロゼ」とう機種があって、値段も2000円ほど高くなるのですが、こちらの機種には “マイナスイオン” 機能が搭載されています。

スカルプドライヤーに限らず、マイナスイオン機能が搭載されているドライヤーはいくつかありますが、実際、ドライヤーのマイナスインってどんな効果が期待できるのでしょうか?

マイナスイオンは、プラスに帯電しやすい髪に作用して、静電気を抑え、髪をダメージから守ってくれる効果が期待できます。

髪がぱさつきやすい人、くせ毛の人、髪がうまくまとまらない人などは、どちらかというと、こちらの「ロゼ」タイプを選ぶと、マイナスイオンの効果を実感できるかもしれません。

ただ、マイナスイオン搭載のドライヤーの口コミ情報を読んでいると、マイナスイオンを効果として実感できている人はちょっと少ない印象ですが、ここらへんは価格との関係が大きいようで、5000円前後のドライヤーでは実感できなくても、パナソニックの「ナノケア」など、そこそこの値段のするドライヤーの口コミを見ていると、「実感できる」という口コミも徐々に増えていきます。

でも、いずれにしても「マイナスイオン」効果というのは、使ってすぐに実感できるものではなくて、「長い間そのドライヤーを使った結果、だんだんと髪の毛がそういう状態になってきたのかな?」くらいの実感が得られれば成功なのではないでしょうか?

スカルプドライヤーのアタッチメント

スカルプドライヤーにはアタッチメントが付属されているものがあるのですが、それぞれの機能についてちょっと紹介しておきたいと思います。

スカルプヘッド大

指圧に近い感覚を再現するために、特別調合したシリコンを採用。突起の先端は二種類の形状をランダムに配置することで、まるで指先のような感触を再現。頭皮をやわらかくもみ流し、健やかな髪へと導きます。

スカルプヘッド小

スカルプヘッド大よりも、すこし固い仕上がりのヘッド。根元を立ち上げるように動かせば、ボリューム感のあるスタイリングができます。

コームヘッド

ヘアスタイルの仕上げをするときに、細かい癖つけをおこなうヘッド。前髪の分け目の調整や、毛先のハネも自由自在にスタイリングができます。

(※アタッチメントの詳細は、公式販売サイトより)