シシュテックの口コミはココにあります!

シシュテック

シシュテックは医薬部外品として販売されている、【歯周病(歯槽膿漏)】のお悩みを抱える方に特化したマウスウォッシュです。

そんなシシュテックの口コミ情報を見てみたいと思って、ネットでいろいろ検索しても、そんなに見つからないってことはありませんでしたか?

それもそのはず、シシュテックは、シシュテックの公式HPでしか購入することができないんです。

楽天やアマゾン、yahooショッピングなどでは取り扱いがないため、自然と口コミ情報も集まりにくい状況になっているんですね。

でもご安心ください、口コミ情報はココにしっかりと掲載されていました。

シシュテックの口コミ情報はココにありました!

シシュテックの口コミ情報が全部で約80件ほど。

良い評価だけではなく、悪い評価もしっかり掲載してくれていますので、信憑性の高い口コミ情報だと思います。

そんなシシュテックの口コミ情報がどこにあるのかというと、それは意外にも、公式HPにありました。

コチラ ⇒ シシュテックの公式HP

シシュテックの口コミ情報

画面をスクロールするとすべての口コミが閲覧可能です。

口コミを見て、シシュテックの商品リサーチをしてみたい方は、ぜひシシュテックの公式HPへお立ち寄りください。

シシュテックの効果を下支えする成分について

シシュテックは医薬部外品ということで、薬用成分がしっかりと記載されています。

シシュテックの場合の薬用成分は;

  • グリチルリチン酸2K
  • シメン-5-オール

になります。

ここでは、この二つの成分について、ちょっと掘り下げてみたいと思います。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kという成分は、次にご紹介するシメン-5-オールという成分に比べて、マウスウォッシュ系の商品に配合されているケースは極めて珍しいと思います。

グリチルリチン酸2Kは、甘草という漢方の原料としても知られている成分で、甘草湯として漢方で用いられる場合は、口内炎や喉の炎症による痛みを抑えるのに用いられたりします。

シシュテックの場合も、歯周病、歯槽膿漏予防がメインですので、歯茎の腫れや炎症を防ぎ、歯周炎や歯肉炎を予防するためにグリチルリチン酸2Kが用いらえているのだと思います。

先ほども触れたように、グリチルリチン酸2Kがマウスウォッシュ系の商品に配合されているのは珍しいケースですので、シシュテックの評判の良さも、この成分に依るところが大きいのかもしれませんね。

シメン-5-オール

シメン-5-オールという成分は、口腔ケア系のマウスウォッシュには比較的よく配合されている殺菌力のある成分で、口中の雑菌を減少させて、虫歯の発生や進行、それに口臭を予防します。

シメン-5-オールが配合されているマウスウォッシュを楽天市場で調べてみると、次の二つの商品がヒットしました。

  • ローレンシア マウスビューティー
  • オーラクリスタル メディホワイト

どちらも医薬部外品で、シメン-5-オールが配合されています。

ただ、炎症を抑える「抗炎症成分」には、グリチルリチン酸2Kは使われていませんでした。

ホワイトニングや口臭をメインとして販売されているマウスウオッシュはたくさんありますが、歯周病(歯槽膿漏)の予防をメインとして販売されている商品がほとんどない理由は、ここらへんの成分の有無に関係があるのかもしれません。

ただ、それでも先ほどご紹介した2つのマウスウォッシュは、楽天市場ではたくさんの口コミを集めていて、その評価も抜群なんです。

  • ローレンシア マウスビューティー

は、口コミ総数700件以上で、総合評価は5点満点中4.12点と、高評価を得ています。

  • オーラクリスタル メディホワイト

は、口コミ総数400件以上で、総合評価は5点満点中3.91点で、こちらも4点に迫る勢いです。

これらの商品の評判の良さを見るにつけ、それにさらにグリチルリチン酸2Kが配合されているシシュテックに対する期待感が自ずと高まってくるようですね。

またシシュテックには、これら二つの薬用成分の他にも、まだまだ強力な成分がラインナップされているんですよ。

ローズマリーエキス

ローズマリーエキスは、抗菌、抗酸化作用が期待される成分です。

ローズマリーはその知名度の高さから、すでにご存知の方も多いと思いますが、飲料やスパイスとしてもお馴染みのハーブです。

ローズマリーは万能薬として、古代ローマの昔から人々に用いられてきた植物なんですよ。

ビサボロール

ビサボロールは、カモミールなどの精油に含まれるハーブ成分です。

カモミールとは、ヨーロッパでは古くから民間薬として用いられてきたハーブで、極めて優れた抗炎剤としても知られています。

カモミールティーを歯肉炎や口臭予防に用いている方も多いと思います。

シシュテックの値段について

シシュテックは単品で通常購入すると、¥8,800.-に送料が付くなど、ちょっと高価なお買い物になります。

シシュテックの内容量は500mlで、約一ヶ月分ですので、一ヶ月でこの値段というのは、ちょっと続けられそうにありません。

でも、シシュテックには定期配送の「トクトクコース」が設けられていますので、こちらを利用することで、シシュテックをリーズナブルなお値段で購入することが可能になります。

トクトクコースなら、初回は¥1,980.-で、2回目以降も43%オフの¥4,980.-で購入することができます。

そして、定期便では気になる解約などについての取り決めですが、シシュテックの場合は、最低4回の継続がお約束となります。

最低4回でかかる費用を計算すると;

¥1,980.-(初回)+ ¥4,980.- = ¥16,920.-

となって、シシュテックを1日2回使用するとして、1回約70円となり、大変リーズナブルなお値段になります。

シシュテックに限らず、マウスウォッシュ系の商品は、1回使ってよくなるものでは決してありません。

ですので、たとえ試してみるだけにしても、一ヶ月だけ使って終わりということでは、無駄な出費になってしまいかねません。

  • 歯周炎(歯槽膿漏)の予防
  • 歯肉炎の予防
  • 口臭の予防
  • 歯を白くする
  • 虫歯を防ぐ
  • 口中を浄化する
  • 口中を爽快にする

これらのことに本気で取り組みたいとお考えなら、シシュテックの「トクトクコース」は大変おすすめです。